すべて

565件の商品があります。
緊急出版 報道写真集 2018.9.6 北海道胆振東部地震
  • 近日発売

緊急出版 報道写真集 2018.9.6 北海道胆振東部地震

定価 1,080
北海道新聞社 編
最大震度7、それに続く全戸停電。道民が初めて経験した大災害の発生からの1週間を、「北海道新聞」の写真と紙面で紹介する報道写真集。多数の被害者を出した厚真町の土砂崩れ、札幌市清田区、東区の大規模陥没などの災害現場のほか、全道に広がったブラックアウト、断水などによる混乱の日々を収める。
北の鞄ものがたり いたがきの職人魂
  • 近日発売

北の鞄ものがたり いたがきの職人魂

定価 1,404
北室 かず子 著
北海道赤平市に拠点を置く「いたがき」は、「鞍ショルダー」に代表される鞄などの質実な革製品で全国に知られている。質感を生かす「タンニンなめし」による革を用い、伝統的な技法で作られた製品の魅力を解き明かすとともに、創業者・板垣英三の半生と、地域に活力を与える地場企業としての歩みを伝える。
ユネスコ認定 アポイ岳ジオパークガイドブック
  • 近日発売

ユネスコ認定 アポイ岳ジオパークガイドブック

定価 1,404
北海道新聞社 編
2015年「ユネスコ世界ジオパーク」に認定された、アポイ岳ジオパーク。世界でも稀な、地下のマントルが変質せずに地表に露出した岩からなる山々や渓谷、特殊な土壌と気候によって育まれた固有の高山植物群落、天然の良港として古くから交易の拠点となってきた日高・様似町の歴史、文化、産業を紹介します。ジオサイトの見どころ、様似山道など詳細なマップ付き。
海峡の鉄路 青函連絡船  110年の軌跡と記憶
  • 近日発売

海峡の鉄路 青函連絡船 110年の軌跡と記憶

定価 2,160
原田 伸一 著
津軽海峡を舞台に80年間の航海と、その後30年間に渡って展開された船と人々のドラマを、貴重な写真とともに描いた迫真のドキュメント!英国で誕生し、北海道開拓の命運を担った比羅夫丸と田村丸。大規模空襲と洞爺丸台風の悲劇を克服し、高度経済成長期には新鋭船が過密ダイヤで往来した。“海峡の鉄路”を青函トンネルに譲っても、船旅の記憶と船員魂はなお生き続ける。
保阪正康 歴史を見つめて
  • 近日発売

保阪正康 歴史を見つめて

定価 1,728
保阪 正康 著、北海道新聞社 編
昭和史研究の第一人者が語る自らの軌跡、インタビューの心構え、そして北海道150年。保阪正康氏が北海道新聞で連載した、戦争を語り継ぐための方法論、集団的自衛権の行使容認や安保法制の危険性を考察したコラムなどを一冊にまとめました。また、北海道命名から150年を機に、明治初期の北海道への移住の経緯をひもとき、「道民性」は存在するのか、を解き明かします。
モーリー50号 続・森の王者ヒグマ
  • NEW

モーリー50号 続・森の王者ヒグマ

定価 972
北海道野生生物基金 編
49号に続き、関心の高いヒグマを特集。利尻島や知床からの現地報告をはじめ、米国デナリ国立公園が取り組む観光客への教育や、軽井沢に導入されたベアドッグ(クマ対策犬)、電気柵の製造・設置会社「ファームエイジ」社長による実例などを紹介。ヒグマとの不幸な遭遇を防ぐ対策を考える。
揺れ動く大地 プレートと北海道
  • NEW

揺れ動く大地 プレートと北海道

定価 1,944
木村 学、宮坂 省吾、亀田 純 共著
迫る巨大地震のメカニズムを知る。
太平洋プレートやオホーツクプレートがせめぎ合う北海道周辺の地質構造から千島海溝沿いの地殻運動まで、北海道の成り立ちとプレートの動きを最新の研究成果をもとに解き明かす。「日高山脈はどのようにできたか」「道内の活断層と地震のかかわりは」など動き続ける大地の法則に迫る。
北海道おいしいそばの店
  • NEW

北海道おいしいそばの店

定価 1,620
梅村 敦子 著
そばの食べ歩きに必読の一冊!
北海道内各地にある一度は食べてみたい絶品のそば店を紹介したガイドブック。そば好きなら誰もが認める老舗、畑から手がける自家栽培の店、からりと揚げられた天ぷら自慢の店、酒も肴も充実の呑みたい店など個性豊かな148店をエリアごとに紹介します。
知っ得!納得! みんなの終活

知っ得!納得! みんなの終活

定価 1,080
北海道新聞社 編
夫婦でも、おひとりさまでも、親子でも。
漠然とした不安を解消して、スッキリ!しませんか。親子で楽しく取り組む生前整理のコツや、シニアの住まい、「死後離婚」「相続に関する法改正」など、今話題のテーマを網羅。
道新受験情報「2019高校入試合格データ特集」

道新受験情報「2019高校入試合格データ特集」

定価 800
北海道新聞社 編
道内の公立・私立高校、高専、小樽海技の入試結果を独自データで徹底分析。特集は、内申点と入試点の相関表付き「ひと目でわかる合格ライン」、裁量問題の解説と出題予想など。カラーグラフ「私たちの制服」も収録。北海道の高校受験生、必読!
「生れ出づる悩み」を読む 有島武郎と木田金次郎のクロスロード

「生れ出づる悩み」を読む 有島武郎と木田金次郎のクロスロード

定価 2,000
有島武郎・木田金次郎プロジェクト 編
僕たちはどう悩んだか。
今年出版100年を迎えた小説「生れ出づる悩み」を再読し、作者・有島武郎とモデル画家・木田金次郎の交流と創作の原点をひもとく。初出の新聞連載のスタイルで全文を収録するほか、ニセコ・有島記念館と岩内・木田金次郎美術館の学芸員対談、作品の背景解説、年表などを収録。
ゆきねこ

ゆきねこ

定価 1,296
写真/文 吉田 裕吏洋
北海道の厳しい環境のなかで、目立たぬようにひっそりと肩を寄せ合い、しなやかに生きている猫たちの写真集。「かべねこ」と同時発売。
とある港町、坂の町、山間の町中に、いつの間にか紛れ込んでいる猫たちの冬の日常を紹介します。寒さの中、垣間見える猫同士のふれあいや、厳しい冬を乗り越え春の足音に表情がゆるむ猫たちの姿に心和みます。
かべねこ

かべねこ

定価 1,296
写真/文 吉田 裕吏洋
北海道の厳しい環境のなかで、目立たぬようにひっそりと肩を寄せ合い、しなやかに生きている猫たちの写真集。「ゆきねこ」と同時発売。
壁際に寄り添っている猫たちを、昭和を思わせる懐かしい背景と共に切り取ります。さまざまな壁や塀、消えゆく街の風景に溶け込む猫の姿が印象的です。
北海道の草花

北海道の草花

定価 3,888
梅沢 俊 著
植物写真の第一人者、「うめしゅん」こと梅沢俊の仕事を集大成した草花図鑑の決定版。北海道で見られる草花・小低木あわせて約1950種を紹介(収録写真点数は約3750枚)。1種につき写真2〜4点を掲載し、引き出し線を付けて特徴や見分け方などを詳しく解説します。大判400ページに詰まっためくるめく植物の世界をお手元に。
モーリー49号 森の王者ヒグマ

モーリー49号 森の王者ヒグマ

定価 972
北海道新聞野生生物基金 編
特集は、「森の王者ヒグマ」。今、彼らの回りで何が起きているのか。札幌など都市部では毎年ヒグマの出没がニュースに。それほど危険なのか、遭遇しないためにどうすればよいのか、共生の道を探る。坂東元・旭山動物園長の新連載もスタート。