全球入魂!プロ野球審判の真実

定価
1,430  (本体 1,300円+税)
山崎夏生 著
判型・頁数 四六判、296頁
ISBN 978-4-89453-988-4
発売日 2020年5月13日

名物審判が語るプロ野球審判の喜びと苦悩!
全くの素人からプロ野球界に飛びこみ、パ・リーグ審判員として29年、NPB審判技術指導員として8年の日々を過ごしてきた著者が審判の仕事やプロ野球の裏側を語り尽くす。野球をより深く知ることができる1冊。
在庫あり
数量:

お客様都合での返品・交換はお受けできません。

この本のレビュー

  • 2020/10/29 投稿者:H.M おすすめレベル:★★★★★

    「脳みそが汗をかき、畳の目を数えるよう、米粒を拾うよう一字一句を積み重ねたもの」
    感動いたしまいた。ありがとうございました。

  • 2020/07/13 投稿者:M.S おすすめレベル:★★★★★

    審判事情の厳しさ、審判界の心情を知り、感動しました。

  • 2020/07/13 投稿者:K.O おすすめレベル:★★★★★

    少年野球の審判をしている私にとって、プロ野球審判のいろいろな本音がわかり、興味深かったです。

  • 2020/06/01 投稿者:Y.H おすすめレベル:★★★★★

    野球審判員のバイブルとして大切にしたいと思います。「プレイボール」とコールするのは「さあ、ボールで遊ぼう!」です、のフレーズが印象に残りました。

  • リスペクト

    2020/06/01 投稿者:オホーツクタケモン おすすめレベル:★★★★★

    前作に続いて、プロ野球審判の仕事や思いがよく伝わってきました。本文の合間にあるコラムがとても興味深かったです。
    どんなスポーツでもそれを支える人がいることを改めて感じさせられました。表には出ない裏方、補欠、その人々の思い、喜び、尊さ・・相手をリスペクトする気持ち・・いろいろと教えられました。コロナ禍の今の社会に大切にしなければならないことを教えてくれました。感謝です。

  • 2020/05/28 投稿者:J.Y おすすめレベル:★★★★★

    山崎氏が出演したラジオ番組で興味を持ち、本を早速に買い、一気に読みました。これからプロ野球を他の目線で見るのが楽しみです。

  • 知らなかった真実

    2020/05/22 投稿者:コジロー おすすめレベル:★★★★★

    プロ野球審判とうい職業がどれだけスリリングで大変なのかかを知りました。
    日本にたった50数名しか居ない貴重種!なんですね。
    また著者の生い立ち、審判になる為の努力、エピソード、高校野球やプロ野球に対する思いと提言には涙しました。
    自分は背が低いし、年齢も過ぎているので適わなかったでしょうが、野球の審判になりたくなりました。