しまえながのきもち

定価
1,100  (本体 1,000円+税)
山本 光一 著
判型・頁数 四六変型判、88頁
ISBN 978-4-89453-955-6
発売日 2019年8月23日

シマエナガの気持ちが、よ~くわかっちゃう写真集。
みんながよく知る、一番かわいい冬から始まり、春から夏にかけての「恋の季節」「職人技の巣づくり」「子育て奮闘期~ヒナから成鳥へ」、秋から再び厳しい冬をむかえるシマエナガの1年を追います。見事な巣づくりの過程やあまり知られていない珍しい行動なども紹介。
在庫あり
数量:

お客様都合での返品・交換はお受けできません。

この本のレビュー

  • お気に入り

    2019/11/05 投稿者:M.K おすすめレベル:★★★★★

    シマエナガはかわいいので大好きな鳥です。動物好きなのでよく動物の本を買いますが、この本は新聞広告で見て買うと決めていました。やっと買えて、思った通り、お気に入りの本になりました。

  • 中身が濃い

    2019/10/30 投稿者:Y.H おすすめレベル:★★★★★

    解説がすばらしい。見た目の美しさだけでなく、シマエナガの生態もわかりやすく説明され、安価なのに中身の濃い写真集だと思います。

  • カメラマンの思い

    2019/10/25 投稿者:T.I おすすめレベル:★★★★★

    カメラマンの方の思いが全面に出ていて楽しい。しまえながちゃんのかわいらしさがストレートに出ていました。

  • 可愛らしい

    2019/10/10 投稿者:H.Y おすすめレベル:★★★★★

    道新土曜日に発行される子ども新聞にのっているマンガ「シマエナガちゃん」を読んでいます。本物のシマエナガの姿を見たくて注文しました。やっぱりとても可愛らしくいやされました。

  • しまえながのきもち

    2019/10/08 投稿者:秋山 恵美子 おすすめレベル:★★★★★

    可愛いだけでないシマエナガのことを知ることができる。写真集+絵本+ミニ生態図鑑といった内容で、子どもから大人、野鳥を知らない人も知っている人も楽しめる1冊!プレゼントにもお勧めです。

  • 癒されます

    2019/10/02 投稿者:A.Y おすすめレベル:★★★★★

    とにかくかわいらしく、癒されます。何度も繰り返し見ています。しまえながちゃんの生態も詳しくわかり、この年で大変勉強になりました。

  • 生態が良く分かる

    2019/09/17 投稿者:T.O おすすめレベル:★★★★★

    シマエナガの生態が良く分かり、写真もなかなか見られないカットが多く、大変良かった。また、写真の中の吹き出しの内容が様子に合い、可愛かった。