おたる水族館 楽しい仲間たち

定価
1,320  (本体 1,200円+税)
おたる水族館 編
判型・頁数 A5判、176頁
ISBN 978-4-89453-924-2
発売日 2018年10月17日

おたる水族館の飼育員らスタッフが、生き物の生態や魅力をつづった北海道新聞連載を単行本化。つぶらな瞳のフウセンウオ、体長3メートルと迫力満点のセイウチ、優雅に泳ぐウシバナトビエイ、よちよち歩きがかわいいペンギンなど、人気の生き物が次々と登場。楽しい雑学もたっぷりで、小学生から大人まで楽しめます。日々奮闘する飼育員の日常や知られざる水族館の舞台裏も紹介しています。
在庫あり
数量:

お客様都合での返品・交換はお受けできません。

この本のレビュー

  • 写真つきでわかりやすい

    2019/07/03 投稿者:S.Y おすすめレベル:★★★★

    昔から大好きな小樽水族館の情報がたくさん載っていて楽しく読みました。写真つきでわかりやすく書いてあるので、子どもと一緒に読めて、子どももよろこんでいました。

  • よいお土産に

    2019/05/30 投稿者:R.K おすすめレベル:★★★★★

    おたる水族館への訪問をとても楽しみにしていましたが、限られた時間内ですべての生き物や展示を見ることができず、帰りにこの本を買いました。写真がきれいでイラストもかわいく、とてもよいお土産になりました。連載の続きを続編として書籍化してほしいです。

  • 親しみがわきました

    2019/05/22 投稿者:H.I おすすめレベル:★★★★★

    よく行く小樽水族館のいろいろな話と写真が載っていて、楽しく読みました。特にトド、セイウチ、アザラシなどの大きな生物の話は興味深かったです。実際に現地で見た後なので、よけい親しみがわきました。

  • いっぱいまなべました。

    2019/02/19 投稿者:A おすすめレベル:★★★★★

    動物の事がいっぱいまなべました。

  • 学ぶこともたくさん

    2019/02/18 投稿者:N おすすめレベル:★★★★★

    愛嬌(あいきょう)たっぷりの写真を見ながら、飼育員さんの日ごろの仕事ぶりを読んで、学ぶことがたくさんありました。この本を持って是非おたる水族館へ行ってみたくなりました。楽しい本をありがとうございました。

  • 面白かった。良い本をありがとう!

    2019/01/11 投稿者:水族館大好き おすすめレベル:★★★★★

    水族館の方の苦労、海獣のようす、魚の色々な写真が載っていて、大へんおもしろかったです。

    修学旅行の引率で訪れたのですが、全部見切れなかったので、今後この本でじっくり見て、またいつか小樽水族館を再訪したいと思います。また、子どもたちが訪れる際の予習にも役立つと思いました。

    飼育員の方々、応援隊の方々、ともにこれからも頑張っていただきたいと思いました。良い本をありがとうございました。