ミュージアム新書24 「山下 りん 明治を生きたイコン画家」

絶 版

  • 絶版

ミュージアム新書24 「山下 りん 明治を生きたイコン画家」

定価
1,210  (本体 1,100円+税)
大下 智一著
判型・頁数 新書判・244頁
ISBN4-89453-285-9
発売年月 2004年3月

聖画にこめた情熱と苦悩
函館ハリストス正教会、上磯、釧路、札幌・・・そして神田・ニコライ堂。各地のロシア正教会のために聖画=イコンを描き続けた山下りん。「画を学びたい、画に生きたい」―その一念から明治14年、23歳の若さでペテルブルクの修道院に身を寄せたりんの生涯をたどり、イコンにこめた情熱と苦悩、絵画への思いを探る。

【絶版】この商品は現在販売しておりません。


お客様都合での返品・交換はお受けできません。

この本のレビュー

この本のレビューはまだありません。