新刊・近日発売

NEW
定価 1,870円  (本体 1,700円+税)
佐藤圭樹 著
北海道の魅力がこの一冊に。石狩川、五稜郭、摩周湖、旭橋、アイヌ語地名など北海道の自然、歴史、文化、産業から選定された全67件の「北海道遺産」を詳細に解説。雑学も満載で、知れば知るほどおもしろく、楽しみながら北海道を学べる本です。
NEW
定価 1,320円  (本体 1,200円+税)
北海道新聞社 編
「しっかり歯みがきをするだけで誤嚥性肺炎やインフルエンザにかかりにくく」「優しく触れる『手当て』を介護手法として体系化したら、不安やストレス、痛みの軽減につながった」「5種類以上の薬を飲んでいたら急激に転倒しやすくなる」など、知られざる介護や服薬の新常識を達人たちが分かりやすく伝えます。コロナ下のある家族の在宅看取りの日々を見つめた長期連載も一挙掲載。2019年3月から2年間に本紙くらし面で「介護のコツ」として連載したものを中心に、認知症と介護に関する約50本の記事を再編集しました。
NEW
定価 880円  (本体 800円+税)
北海道新聞社 編
道内の公立・私立高校、高専の入試結果を徹底分析。役立つ情報が満載!
新入試に対応した「ひと目でわかる合格ライン」、内申点と入試点の相関表、カラーグラフ「私たちの制服」などを特集。
近日発売
定価 1,650円  (本体 1,500円+税)
共同通信社 編
コロナ禍の影響で1年遅れで開催された東京五輪。ほとんどの種目が無観客となるなど異例づくめの開催となったが、それぞれの会場では各国の選手たちの熱い戦いが繰り広げられた。札幌でのマラソンや競歩など、夏の五輪開催は北海道では初めて。記憶に残るこの大会の足跡を写真で振り返る。