ドローンで北海道を撮ろう

定価
1,080
北海道新聞社 編、学校法人日本航空学園 協力
判型・頁数 A4判、96頁
ISBN 978-4-89453-901-3
発売日 2018年3月24日

北海道新聞に掲載された数々のドローン写真を掲載。あわせてドローンのしくみ、操縦の仕方、取り扱いの注意点、撮影のポイントなどを解説します。プロカメラマンによる撮影ヒントも紹介。本格的にドローン撮影を始める人におすすめの一冊。
在庫あり
数量:

お客様都合での返品・交換はお受けできません。

この本のレビュー

  • 買いました、視ました、読みました

    2018/05/19 投稿者:弓野 俊幸 おすすめレベル:★★★★★

     感想を披露させていただきます。
     写真とドローン、その両方に興味があり、ワクワクしながら図書を購入、拝読させていただきました。

     きれいな写真がたくさん掲載され、ドローンの詳しい説明、撮影時の法的規制などが示されており、また請川 博一氏へのインタビュー記事も、たいへん興味深く拝見いたしました。
     ドローン活用についての、今後の展開方向が少しばかり理解でき、たいへん楽しみになりました。

     実は個人的にも密かにドローン入手、そして撮影への試みを企てていましたが、たいへん良い勉強になりました。

    ありがとうございました。

  • 自分でも撮ってみたいと思う

    2018/05/14 投稿者:村上 正信 おすすめレベル:★★★★

    素晴らしい写真の数々ですね。
    しかし、素人が真似をするのは危険が伴うアングルです。
    複数の許可を必要とする写真もあります。
    写真に、必要な許可を付記すれば読者の参考になりそうです。
    写真は素晴らしいのですが、記事に誤記、意味不明、危険な勘違いを起こさせる記述があります。
    危険な記事のみ書きます。
    P40の2段目左の4行です。
    アンテナの先端方向は最も電界が弱く、ドローンにアンテナ先端を向けたら危険です。
    電界の強いアンテナ側面をドローンに向けるべきです。

    2刷での訂正を望みます。

  • ドローンで北海道を撮ろうを読んで...

    2018/03/29 投稿者:堀元 雅司 おすすめレベル:★★★★

    北海道新聞社からドローンの本が発売されたと聞いて、それも北海道での撮影という事で、早速に、本屋で購入させていただきました。最初は、写真集なのかと思っていたのですが、タイトルにも北海道を撮ろうですから、初心者から中級者への教本的なものにもなっていました。私も、国土交通省の許可も取りドローンを飛ばして撮影を楽しんでいますが、改めて注意しなければならない事も掲載され勉強になりました。ドローンから見る映像は、普段の視点からは考えられない感動を与えてくれます。この本でドローンパイロットも増えるのでは無いでしょうか。